ライン

MARS MAGAZINE(Premium) は記事はもちろん、音声、映像を駆使した次世代音楽メールマガジン。
記事に書いてある作った音聞いてみたいな等の要望にお答えして行こうと思っております。
読者投稿コーナーもありますので、是非皆さんご購読お願い致します。

現在当メールマガジンは配信スタンドの理由により配信を停止しております。
再開は未定ですが配信スタンドが決定次第随時配信させて頂きます。
読者の皆様には御迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。



バナー
MARS MAGAZINE(Premium)専用ページ
STEP1
アイコン
まずは購入の為の
ユーザー登録
STEP2
アイコン
次にポイント購入
クレジットカード及び
現金での購入が可能です
STEP3
アイコン
そして販売ページへ
最新号から
バックナンバーまで
ご購入頂けます。


ライン

各コーナー担当の紹介

画像 名前 経歴 担当コーナー
十波健史 中学校のときに失恋をして、悲しい思いを詞に書きはじめる。
パソコンと、頭の中に繰り広げられる音楽さえあれば、詞はいつでも作れる、
と、本人は言っている。
現在は、詞の提供や、メールマガジン・インターネットラジオ
『四次元音楽への挑戦』などがある。
作詞
内山学
1973年4月11日生まれ
中学のときにコンピューターミュージックに出会い、音楽に興味を持ち、19歳でシンセサイザーを購入。
それから、音作りに凝り始める。
その後、バンドでライブ経験をし、
現在は、主に楽曲提供、作曲等。
 
シンセサイザー
(シンセサイザーを知る)

有限会社ブレインアーツ

西尾 隆秀
生年月日 1972年12月6日
17歳からライブハウスで活動し、パンク・ビジュアル・デジタルロック・POPS等の
各音楽ジャンルをほっつき回り、活動を全国に広げるが24歳で音楽活動を一時中断。
紆余曲折を経て、27歳でテクノ・ブレイクビーツのユニットを結成と同時に
DTM関係の仕事を着手する。主に着信メロディ制作・カラオケ制作・楽曲制作等。
DTM
(DTM解体新書)




読者投稿はこちらから